カテゴリー

ザ・プロブック

この記事を書いている今は早朝5:45。今から近所の満喫で3時間コースにするか、このままブログを書いて子供と一緒に8:30から始まるハピネスチャージプリキュアを見るか悩んでいます。

どうしよう…

さて、ビリヤードの本を何冊か持っているので今回はその紹介をしましょう。

まずはCue’sのBABジャパンさんで邦訳が出ているボブ・ヘニングの「ザ・プロブック」。わたしは原書で持ってました。

私はしばらく持ってることも忘れてたのですが、愛知県にいる某トップアマにオススメされてから注目してます:->ちなみに某トップアマについてはこちらの雑誌に書いてます:->

ちなみに最初の課題はこれ、

プロブック

この課題だけでA級がかなり近づくと思います。

1Xというのはいわゆる2P下げたセンターショットですが、この配置で手球を5cmおよび10cm前後させる練習ですね。最近、伸び悩んでいる方はこういったものにがっつり浸かると気づけることがいろいろありそうです。

あ、「ザ・プロブック」の活用法を知りたい方は是非こちらのお店に行ってトップアマに会ってきてください^^)//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。