ビリヤードの練習や気づいたことなどに関するあれこれを書いていきます。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2015年7月

月別アーカイブ: 2015年7月

ショットが早い

知人と話していてショットが全体的に早いという話に。 たしかにその傾向はありますが… 特にこんな球は考えさせられました。 このショット、私はスロウで厚く入るのが怖いのでそこそこのショットスピードで撞くのですが、 …

ホーマンとアップルトンのシュート率でハイラン300は出る?

フェイスブックでフィル・カペルが先日行われた14.1の試合のホーマンとアップルトンのシュート率を書いてましたね。 決勝戦のものだけですが、ホーマンが300点で8ミス、アップルトンが250点で4ミスだったようです。 ここで …

ダーツストローク

明日、愛知(?)のホープ、神箸渓心くんが、ラトビアの試合に挑戦だそうです。 (情報ソースはお父さん(JPBA神箸プロ)のフェイスブックの記事) 凄いですねー!!!これからは渓心くんもテレビにもっと出てもらって宣伝してもら …

引く時に上に

また、ロングドローの練習をしてきました。実際にはロングドローと厚めの押し抜き(ハードショットでの押し抜き)を交互に練習って感じですね。 昨日書いてた、まっすぐキューを出すっていうのが少しだけできてきた気がします! 気のせ …

ロングドロー

昨日は、2時間くらいロングドローだけ撞いてきました。こんな配置。 けっこう早めのラシャなので、手前の短まで戻ってきたら合格。最大で短から1−2ポイントくらいといったところでしょうか。 こんだけ集中してやると、いくつかの事 …

超あうぇー

超アウェーというと、全然知らない店。さらに、有名店で、しかも店が小さいところなんていうのがイメージされるかもしれません。 広島にある球聖のいらっしゃる店なんかで撞いたらプルプルになること間違いなしでしょう:->(行 …

引く

知人がこんな球練習してました。できるだけ下に持ってくってヤツですね。 的球が少しクッションから浮いていた(ような気がする)し、あとは手球と的球の振りに応じていっぱい下を撞くだけですよね^^;; もうちょっと手球は下にあっ …

認知的負荷理論

認知的負荷理論(cognitive load theory)というのは、学習の際に、認知的に負荷があると、学習効率が落ちるというものです。 要は学習する際には、いろいろと注意を払わないといけないような状況にしないように( …

ジャパン・オープン最終日!

今日はジャパンオープンの最終日ですね!そして、そろそろアメリカの14.1の結果も出ているはず。ホーマンか?アップルトンか? と書いた直後に、Hohmann 300 – Darren Appleton 245だ …

なむい一日

昨日は朝から、半分仕事→読書会→そのまま読書会の懇親会と、結構ハードな一日でした。といっても、全体的にはほとんど受け身^^;; 朝からずーっと眠かったのですが、夜まで眠かったです。ちなみに9時くらいに家に帰ってから少しだ …

1 2 3 »

最近の投稿

最近のコメント

よく見てるビリヤードページ

☆ニュース系
Billiard Days
ビリヤード情報がたくさんまとまっているサイト。

BLOG at On the hill!
ビリヤード情報がたくさんまとまっているサイト。更新がめっちゃ多いです。


☆ブログ系
鈴木さんちの球日記
ビリヤード界では有名なブログ。よって言うまでないかも。

球バカ日誌
海外ネタや動画ネタが多いです。鮫さん、更新お願いしマース。

行け!武蔵小山撞球隊
文体はおちゃらけ気味ですが、いたって楽しいブログです。14-1ネタが多い。

センターショット100球!
同じセンターショッター(?)の香りを感じる同志。同じあたりをぐるぐる迷いながら成長してる感がたまりません!

ハードブレイクとビリヤードと
C級〜B級の人がA級になるには、といったテーマでひたすら技術的な内容と解説してるページ。配置図がめっちゃあって楽しいです。ただし、更新は長らくとまってます。

ビリヤードと日々の日記
ブラッドEXさんのビリヤードブログです。A級のブラッドさんの工夫がいろいろ伝わってきて、自分のことを振り返る良い機会になってます。基本的には更新を止めています。

ビリログBtoA
fumyさんのビリヤードブログです。配置図がふんだんに使われているブログです。fumyさんが悩んだ配置などをいろいろ書かれています。やっぱり図が多いと見てて楽しいですよね。

PAGETOP
Copyright © なすみその球撞き All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.