この練習ですが、ダシの練習なのか何なのかよくわからなくなってきました^^;;

「いや、それがダシの練習!」って言われそうですが。

黄色をサイドに入れて、赤球の1ポイント以内に出すという練習です。ちなみに手球と黄色は毎回場所を適当に変えてます。

そして赤球の場所も変えてます。

これ、ダシの練習かと思ったら、だんだんと入れの練習な気がしてきました。

イメージ通りの撞点を、イメージ通りのストロークでつけるかという勝負な気がしてきました。逆にイメージ通りのストロークができないことがとても多いです。例えば以下の配置で、図よりもう少しだけフリがない時。

難しい…逆にいろいろな撞き方がいるなー、と。また、それぞれできちんと入れるのも難しい ><)

ちなみにドリルの練習をすると良いと言われたので、ちょっとだけドリルっぽいドリルはじめてみました。アップルトンチャレンジですが、センターラインの球まではそこそこいけますが、センター超えたら何をしていいのか全然わかりません><)