ふと思って、最近、ナインボールのブレイクについては、コントロールブレイクを捨てて強く割るっていう方針に変えてみました。

ついでにラックのボールの配置もだいたい固定だったのを、毎回適当に変えるようにしてみました。

 

きっかけはなんだったか忘れてしまいましたが^^;;まぁ、相撞きの場合は許してください。「全力で勝ちにいかない」というは「相手に失礼だなー」と思いつつも、とりあえずこれはわたしのポリシーということでご理解いただこうかな、と思っております。ほんとはよくないけど。

 

しばらく強く撞いてなかったので、9ボールのブレイクが相当下手になってるなー、と感じてます。当たり前だけど、やらなきゃどんどん下手になりますね^^;;;

 

ちなみに強く割るといっても、手球のコントロールを捨てるわけではないので、手球が多少コントロールできる範囲でできるだけ強くってかんじですね。