先日、初対面の人と相撞きをしました。

初対面の人と撞くってのは、緊張感が増すという面で基本的にはパフォーマンスが向上する要因になります。

一方で、緊張感が増すというのは余計なところまで気がまわらないので、ポカミス(きっちり出したと思ったらそっちの穴ないじゃん、とか)ってのが起こりがちです。

しかーし、この時はそれ以外にも気になることがあり…

緊張どころかだらける要因に… ><) むずかしー。例えば後ろで大学生くらいの子どもたちが騒いでいるとかもやばいんですが、こういった時の対処って難しいですよねー。少しだけポイントが分かってきてはいるんですけど.. ><)

ところで、最近はまたまたセンターショットをやりなおしております。っていうか、センターショットが無限に続きます。

これまで、構える時に右目をキューに合わせるってのはやっていたんですが、それだと上手くいかないことがあるってのがわかったので、最近は構える時に自分の鼻の位置をキューラインから何cmか左に置くように意識しています。これが正解なのか分かりませんが、とりあえず右目の位置がぱっと決まりやすくなった気がします。

他には、緊張感が切れやすい(というかキレてる)シチュエーションの時に、ルーチンを守らずに少し前めに立ってしまって、キューを短めに持ってしまって、そのままミスとか、そういう悪い癖にようやく気づくことができました。

観察すればするほど悪いクセの塊です ><)